1-thumbnail2.jpg

2012年09月10日

ホワイトキーの後の食事について

私は、ホワイトキーに4回参加し、計6人の方と食事をしました。

ホワイトキーは最大、3人まで連絡先を渡すことができ、
私の場合は、合コンもしたこともあり、
とりあえず、6人の方とパーティー後に会いました。

ホワイトキーに参加して思ったことは、
いい人は見つかりますし、食事もできますが、
パーティーでは話す時間がないので、
カップリングしたとしても、うまくいかないことが多いと思います。

なので、興味がある方とは、積極的に連絡先を交換し、
2人で食事をしたり、合コンをしたり、
もう少し相手のことを知ることが大事かなと思っています。

男性の場合は、基本的に、興味のある女性には連絡先を渡しますが、
女性の場合は、かなり気にいった方がいないと渡さないですよね。

私の考えでは、最初は多くの人に会い、その中で自分の好みのタイプを知り、
タイプがわかったら絞ればいいかなと。

女性の場合は、最初から絞っているのかもしれませんが。

また、私の場合は、女性と食事をするのですが、
結婚意識が高すぎる方は、なんとなく居心地が悪い感じです。

結婚意識が高くてもいいのですが、それが外見から伝わってくると、
ちょっと居心地が悪いです。

私の場合ですが。

そのため、焦らず、ゆっくりしすぎず、行動することが大切かなと思いました。

ラベル:ホワイトキー
posted by ホワイトキー at 13:40| 男性と女性の違い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月08日

ホワイトキーでうまくいく秘訣

今回は、ホワイトキーでうまくいく秘訣をお伝えします。

まあ、この記事を読んだら、ホワイトキーではうまくいかないことが
わかる人もいると思います。

私は、カップリングパーティーには、
ホワイトキー4回、エクシオ2回、
また、交流会には3回参加しています。


同じ人間なのに、モテ方が全然違います。


当たり前ですが、20歳の女性、30歳の女性、40歳の女性では、
相手の好みが変わるからです。
私の場合は、童顔なので、31歳ですが、どちらかというと、
30代の女性よりも20代前半から後半の女性にモテます。

ホワイトキーは、場所やパーティーによって参加者が変わるため、
いくつか参加してみると、モテやすいパーティーが見つかる人もいると思います。

ちなみに、エクシオのパーティーだと、
30代以降の女性が多く、私はやる気がなくなりました。

つまり、エクシオであれば、20代の女性が参加するだけで、
モテる可能性が高くなります。

もし、私が女性だったら、そして、20代だったら、
男性の質も高いエクシオに行きますね。

私が参加した時、隣の男性、会計士やコンサルタントなど、
稼いでいる方も多そうでしたし。

また、30代以降の女性が好みであれば、エクシオはありですかね。


ホワイトキーは、女性の参加条件が30代前半までのパーティーしか
参加していませんので、他のパーティーはわかりませんが、
ホワイトキーに参加する前に、自分がどのような異性にモテルのか、
あらかじめ知っておくといいでしょう。

posted by ホワイトキー at 07:22| うまくいく秘訣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。